間違いなかった海やプールでの日焼け対策

健康

夏は海や川、プールでの水遊びが増えますよね。

いくつになっても水遊びは楽しいものです。

ただ、紫外線の強い夏の時期、日焼け対策をしないと後々大変なことになりますよね。
皮膚がヒリヒリ痛んで夜も寝られない状態に。。
日焼けした2,3日後には、皮がボロボロと剥がれてきて
痒くなってきますし。
見た目も汚いし、シミになる事もあります。

日焼けは百害あって一利なし

こんな事言うと日焼け好きの方には、目の敵にされそうですが
正確に言うと「急激な日焼けは避けましょう」という事です。

日焼け対策の定番

もう言わずもがなですが、日焼け対策の定番と言えば

日焼け止め

ですね。

今年は、以下2種類の日焼け止めを使用しています。


↓↓↓日常的に使用しているもの↓↓↓

肌を“バリア”しながら“UVケア”できる新しいUV製品です。

特に顔や首、腕に塗るようにしています。
例年に比べ、肌が焼けていないのを体感しています。

↓↓↓海やプールの時に使用したもの↓↓↓

海でも焼けない NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め

水に強くて、使い勝手が良いです。白く浮き上がらないのも他の日焼け止めよりも購入のポイントになりました。
今なら、LINEお友達登録で300円クーポンも付いてきます。

一番の日焼け対策グッズ

海やプールで、休憩の度に「日焼け止め」を塗るのは大変ですよね。
さらに、家族で使うとすぐに使い切ってしまいます。

そこで、今年は日焼け対策として

ラッシュガードを購入しました。

既に、奥さんと子供は3年前から着用していたのですが

成人男性たるもの上半身は露出するもの!

と勝手に決めつけていました。

マッチョでも人に見せられる身体でもないのに
恥ずかしい話ですw

ラッシュガードがあれば
周りの人たちの目線も気にすることなく
海やプールで遊ぶ事が出来ます。

購入したのはこちらです↓

早速、ラッシュガードを使用した感想ですが、

控えめに言って

もっと早く着れば良かった( ノД`)

今年の夏はラッシュガードのお陰で
快適な夏休みが過ごせました!

知っていることと、実際に使ってみることは大違いです。
まだ、ラッシュガードをお持ちでない方は一度試してみて頂きたいです。

テントで一休み

砂浜やビーチサイドでは、休憩所としてテントを張って
日差しを遮っていました。
もちろん、テントOKの施設、エリアを事前に調べておく必要がありますが海であれば間違いなくテントOKです。
ただ、午前中に現地についていないとテントを張るスペースがなくなってしまう場所も出てくると思われますので、混雑状況も事前にリサーチすることをお勧め致します。


ちなみに購入したテントはこちらです↓

大人二人と子供二人だと少し狭いですが、休憩程度は充分にできます。
ジッパーも付いているので、更衣室替わりとしても使用出来ました。

夏の間、みなさま日焼け対策は万全にして
海やプールでの水遊びを楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました