結婚したくなる結婚のメリット

人間関係

結婚して10年目に突入したKakkiです。

今回は結婚のメリットについてまとめました。

精神的な安定

私は結婚願望があったので、独身時代はいつ結婚できるのか常に心配をしていました。
彼女が居なかった時期は、常に焦っていた記憶があります。
彼女が出来ても、この人と結婚出来るのかと
不安が頭をよぎっていたことを覚えています。
占いにも敏感になり、恋愛運を気にしていたりと精神的に不安定でした。

いつ結婚できるのか常に心配をしていました。
彼女が居なかった時期は、常に焦っていた記憶があります。
彼女が出来ても、この人と結婚出来るのかと
不安が頭をよぎっていたことを覚えています。
占いにも敏感になり、恋愛運を気にしていたりと
精神的に不安定でした。

感情を共有できるのも、精神的に安定する要素の一つです。
喜びや楽しみを共有できるので、思い出話に花が咲きます。
また悲しいときは、一緒に泣いたり慰め合ったりも出来ますので
立ち直りも独身の時より早くなります。

二人三脚で物理的負荷軽減

物理的に、1人から2人になるので家事、育児、日々のやるべきことを
分担することが出来ます。
一人が風邪をひいても、もう一人がご飯を作ったり
病院へ連れて行くことも可能です。
特に子供がいて発熱だったりすると、どちらかが面倒を見る事も可能になります。

視野・視点が広がる

どんなに両想いだとしても、赤の他人と一緒になるのですから、
常識が異なるのは当然です。
血の繋がった親兄弟でも、ぶつかることがあるのに
ぶつからない訳がないのです。
(一度もぶつかったことがない方がいらっしゃいましたら、失礼しました)

パートナーと二人三脚でうまくやっていくには
自分の常識を一旦おいておき、相手の言うことも
まずは受け入れてみることが大切になります。
それを繰り返していくと、いつの間にか
自分の価値観、世界観が広がっているのを
感じます。

経済的負荷を減らすことが可能

言わずもがなですが、1人で働くよりも2人で働いた方が収入面でアップします。
先行き不安な老後のために、少しでも多くのお金を 稼いでおくことは、
多くの方が望んでいるのではないでしょうか。

例えば、奥さんの稼ぎを貯蓄に回すとして,毎月10万円貯金するとします。
解りやすく資産運用をしない前提とすると
1年間で、120万円貯められます。
20年続けたとすると、2400万円になります。
実際には、こんなに単純な積み上げにならない
と思いますが、1人より2人で稼いだ方がメリット
があることが一目で解ります。

まとめ

結婚のメリットについてまとめてみましたが、如何でしたでしょうか?

結婚のメリット

1.精神的な安定
2.
3.視野・視点が広がる
4.

コメント

タイトルとURLをコピーしました