ずぼらでも幸せに生きるには

自己啓発

こんにちわ、Kakkiです。

今回はブログのタイトルをつけた理由をお話しします。

結論から言いますと、ブログタイトルをつけたのは、誰でも幸せを感じながら、気持ちよく過ごせると確信しているからです。

これだけは外せない行動

ずぼらでも幸せに生きるために、外せない行動と言えば

本を読む

ことです。

当たり前の話になりますが、本には先人の知恵が詰まっています。

超一流の人々も、本が好きな方が多いのです。

本を良く読んだ人は、一流になる可能性が生まれすが、テレビを観てるだけで、一流になった人を見たことも聞いたこともありません。

さらに、本はコスパが良いです。

本に書かれていることを自分で体験しようとすれば、何年もかかることも多々あるでしょう。場合によっては、体験出来ないことのケースが圧倒的に多い訳です。

ということで、本を少しづつでも読み始めることをお勧めします。

トイレに1冊、寝室に1冊、リビングに1冊

通勤用の鞄に1冊入れておけば、すきま時間を有効活用できます。スマホを観ている時間を少しでも読書に割くことで、ライバルを出し抜く可能性が上がります。

何を読めばいいの?

最近全く本を読んでいない方は、何を読めばよいか迷ってしまう事もあるかと思います。

そんなときは、いま売れている本を本屋で入手することをお勧めします。

売れている本というのは、大衆ウケが良いので解りやすく書かれている為です。

とっかりとしては、小説が良いと思います。感情移入しやすいので、次の展開が気になって1冊読み終わるのにもそんなに時間がかかりません。

少し読書習慣が付いてきたなと感じたら、ビジネス書や歴史、著名人の自伝など幅を広げていくと良いと考えています。

私はというと、ずぼらな性格なので読むときはまとめて読みますが、最近はTwitterが楽しくて、ほとんど読めていません。。
そのため心機一転、小説から読み始めています( ´艸`)

お勧めの本は、別の機会にでも紹介します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました